スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物飼っている=イイヒトではない

お友達からメールがきました。
「もーーーーー!!お願い!!!!グチきいてええええええ!!!!」
私冷静に
「ブログにネタにしてもいいのであれば。でもってその話長い?」と返信。
お友達
「ネタにしていいし、話の内容は30分ぐらいだから!!!旦那が愚痴きいてghjkl;;!!!」
・・・・・後半文章になっていなかったから電話をかけ、話を聞きました。

ペットフードの取り置きをしているとお客(女性)が来店。
引換券をもらって取り置きしている商品を他パートと確認。(2人確認でしないといけないルール)
あまりの量なので2人で台車に乗せて(3キロのネコフード25袋、缶詰5ケース)
「お待たせしました、会計を今からさせてもらいます。」とレジに打ち込もうとしたところ
「はあ???現金払ってるんだけど?!」と怒鳴ってきた。
しかし引換券には「未入金」とある。そこを伝えると客は「払った!!!間違いない!!」と譲らない。
その時のバイトが今日は休みなので確認の電話をしたところ
「お金もらってませんよ?爺さんが来てたな。『孫に頼まれたー。』とか。
爺さんが『孫がお金払うっていうとったけん。』って話してましたよ?」
この話を客に伝えたら
「はああああああああああああああ???聞いてないし!!!!!」と叫ぶ。
その声のでかさにレジ周辺の人間全員が振り向いたくらいだ。
で、念のためにお爺さんに聞いてもらえないかと話すと
「関係ない!!とにかくお金払ったんだから車に積め!!」と譲らない。
さすがに友達も社員に話して、そのときのデータを調べて印刷し、客に見せた。
「お客様が話していた日にフードの売れ行きと商品の出品を調べましたが、0でした。
その前後も調べましたが、やはりデータはありません。ですので、
お客様もおじい様に電話して確認していただけませんでしょうか?」・・・・・・・と。
レジで騒がれるのも大変大迷惑なので、事務所にとおし、お茶とお菓子を出したうえで対応。
何回も喚くけれども、「そうでないと商品を渡せない。」と不動の姿勢。
「本部にクレームつけてやるからな!!!」と脅しながら家に電話。
で、一発で爺さんがでた。
「おじいちゃん、猫の餌だけどさ、店のやつらが渡してくれんとさ!!!
お金払ってないからって!!ひどくない?!!!!」
そしたらお爺さん
「はあ???お前が飼っている猫をなんで俺が払わなあかんのじゃ?」と返事が。
電話からダダ漏れる爺さんの言葉に女ポカーン 友達・店長・他パート・社員も無言。
「え?!お金後で払うって話したやっか!!!なんで払ってくれんかったと?!!!」
ちなみにその日は新春記念で割引だったらしい。通常の買い物金額もかなり安くなっている日だったとか。
「はあああああああああ???お前、いつもそういって金払わんじゃろうが!!!!
そんくせ人には要求ばっかしてお礼もなかし。もうな、爺ちゃんは孫可愛いは卒業じゃ!!!
お前も甘えととらんでいい加減働けー?爺ちゃんはもうお前を擁護せん!!!」

・・・・・・・・・・・・・・わーーーー、ニートでしたかーーー。
「で、そのお客いくつくらい?」「すっぴんで汚いジャージ着てたからよく分からんけど・・20代後半くらい?」・・・なるほど。

で、そこから客が
「だからうつ病で仕事できんって言うとる!!!」
「だったら家の手伝いしたらよかが。それすらせんし、お前、お母さんが倒れて入院してもテレビ見て笑っとったじゃないか。
あれで俺は目が覚めた、もうお前を助けん、病気で可哀想とおもっとったが、もう情けはかけんぞ!!!
家族にはなにもせんでも、大切な猫のためなら外出はできるんじゃ、仕事もできるじゃろ!!!
爺ちゃんはお母さんの病院いくけん、切るぞい!!」
ガチャン!!!!

事務所内、シーーーン・・・・。

店長が「・・・・・・・・・・所持金はございますか?」と聞いたら
「新春割引してくれますか?」・・・・・・・・なんて言い出してきた。
「申し訳ございませんが、その日以外での割引はできませんので。」
「でも割引してもらわないとこれだけ買えない!!!」
「量を減らして買えるだけ買ってはどうですか?」
「ここで働いて返すから!!募集かけてるよね?!」

一同 「こいつと働きたくねーーーーーーーーーー。」 と 思ったそうです。

「とにかく、買えるだけ買うか、来年まで待つか、やめるか、お決めください。」
女はふてくされながら「買えるだけ買います・・。」と言いました。
ドライフード1袋と缶詰1缶しか買えんかったとか。
(コイツ爺さんに全部金払わせる気でいたんだな・・。)
レジの人が商品を袋に入れていたら「雑に入れんな!!!」と激怒し手を叩いてきたりして
しかもかなりの強さで叩いたからレジの人、手が真っ赤になったそうです。

「うわあー・・最悪・・・そいつよくそんな性格で今まで生きてこれたな。」
「でもな、そいつのすごいところはその後よ・・・。」

なんと、バイト募集に平気で電話かけてきたらしい。
電話をうけとった時は店長が休みで副店長(当時休みだった。)ので面接するようになり
で、店長が面接する準備して待ってたら扉開けて入ってきたのはその女だった・・ということ。
しかも1時間も遅れて来たらしい。
面接が終わって、店長に全員が
「あんなの絶対に採用しないでください!!」
と訴えたとかwww
「訴えなくても不採用だよ、あんなのー。」と店長は大笑いしたそうです。

で、不採用の電話をしたときに、女は「ツイッターやブログで拡散してやる!」と怒ってきたんですが
「ああ、でしたらこちらもあなたがウチのレジ店員に暴力振るった動画をあげますので。」と堂々と発言したらガチャ切りしたとか。

「で?メールきたの?」と聞いたら
「対応が悪いとか伝達が悪いとかきたけども、本部には前々から話しておいたから
『買い物伝達については事細かに書いておくこと。』って軽い注意書きに終わったよ。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・だ、そーーです。

変なお客が多い分、普通に親切なお客にはメッチャ贔屓する私らですw
あまったオマケお菓子をこっそり「どうぞ」と渡したり、実はめっちゃ安く販売してる商品情報教えたりとか。

客商売でも店員も人間です、態度が成っていなかったらそら怒ってもいいですが、やりすぎはいけません。
普通に対応してくれたら店員さんもかなりサービスしてくれますよ。
サービスというものは要求するものではなく、されるものです。
・・という、お客マニュアルってものがあればいいんだけどなあ。

で、友達の愚痴は30分とか言っときながら、1時間もかかりました。
いいけどね、私も共感したし、ストレス発散しないと仕事こなせないし。
友達のいいところは「身バレしないならネタにしていい」ってところですね。
多少のフェイクは入ってますから、バレることはないとおもいますけど。
(それに私ランキング入りするような人気ブロガーでもないし 爆笑)

そういえば、ニーチェ先生がドラマ化しましたね。
これを見て、店員がどんな目で客を見ているか理解してほしいですねえ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クサカ (元 源蔵)

Author:クサカ (元 源蔵)
漫画・アニメ・ニコニコ動画が好きなオタ主婦です。
漫画・イラストも書いてちょいちょいこちらに載せています。ヘタリアアニメ中止にキレてから国防活動しております(たいしたことはしてませんがー(´ε`;))二次元を脅かす国は滅んでしまえという、ある意味では危険思想な持ち主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。