スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世知辛い世の中だよ・・・。

デパート内の本屋でBL物色してたら4歳か3歳くらいの女の子が一人で店内をうろうろしてました。
迷子かな?と思ったら、男性のズボンをひっぱっています。
「ああ、お父さんがいたのか。」安心して、その場を離れようとしたら・・・お父さんに声をかけられました。
「あの・・スミマセン・・・この子迷子みたいなんですけど・・・。」
「は?」 女の子、ちょっと泣きべそかいている。
「貴方がお父さんじゃないんですか?」
「僕は女の子とつきあったことないので・・・・。」
うん、童貞発言はどうでもいいっすよ。
わりかしイケメンなのに、残念な男だなw
それはともかくとして、「インフォメーションなら1階にあったはずですよ。」と伝えて離れようとしたら
「あの・・そこまで一緒についていってもらってよかですか?男だから疑われるだろうし、女性が一緒だとこの子も安心かと・・。」
あーーーーーーーーー、そっか、そうですねー。
「分かりました。」と答えて幼女だっこした青年の後ろについていく。
「御嬢ちゃん、お菓子あるけど食べますか?」チロルチョコ見せたらすぐに手を出してきた。
お兄さんもどうぞー、チロルあげて、三人でモグモグしながら食べました。
綺麗な受付のお姉さんに事情を話して、館内放送で母親を呼び出し。
来るまで待つか?それはそれで恩着せがましいかな?本来見つけたのは青年だしなあ。
ちょっと考えた末、カバンに入ってた少しのお菓子(主に飴とチョコ)を女の子と青年にあげて
「それじゃ、これで失礼します♪」と軽く手をふって別れました。

電話で旦那を呼び出し、車の中でこのことを話しました。
「予防しなきゃいけないなんて世知辛い世の中だよ・・。」
「しょうがなかさ、子供を狙った凶悪犯罪があるけん。」
「しかし、なんで私かな?」目つき悪いし、子供に好かれそうなビジュアルではないんだが。
「母親の年齢に近い人を選んだんじゃなか?子供を気にかけてるとこ見られてたとか。」
あ、そういえば、男性と一瞬目があったな。
「でもそれって普通の大人はするでしょ?」
「せんよー、泣いてる子供も大人は無視する世の中よ?
お前かて誘拐されかけた時に誰も周囲は助けてくれんかったって言うとったやんけ。」
・・・う、確かに。
「まあ、そんな中で、できる限りやろうとしたその青年はリコウやな。」
そうだな、我が身かわいさで無視する大人が多いもんな。
「子供に『この人は大丈夫だ』って見る目が備わっていればいいんだけどねえ。」
そうしたら怖い思いしなくてもすむのにな。

こうゆう若者がふえたらいいな・・と思う出来事でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クサカ (元 源蔵)

Author:クサカ (元 源蔵)
漫画・アニメ・ニコニコ動画が好きなオタ主婦です。
漫画・イラストも書いてちょいちょいこちらに載せています。ヘタリアアニメ中止にキレてから国防活動しております(たいしたことはしてませんがー(´ε`;))二次元を脅かす国は滅んでしまえという、ある意味では危険思想な持ち主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。