スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うっざ~・・・・い客が出現しました。

今さっき仕事から帰ってきました。精神にはげしくダメージを負ったので、愚痴らせてもらいます。
わりかし人はいたのですが、例によって例のごとく
「子供から連絡が来たので~・・。」とUが会社を2時間でやめて出て行きました。

女5人、男は社員含めて2人。
女2人はレジで残り5人で仕事しないといけない状態。
数は少ないが、お米に家電・・重いものが中心。
電子レンジ・掃除機・洗濯機・冷蔵庫・扇風機・除湿機・お米10Kが200袋。
それらを全て倉庫と売り場に詰め込まないといけない。 
社員がクレームの電話対応していたので、品出しは無理っぽい。
(どうもDQNクレーマーみたいでかれこれ10分は経過している。)
女だけじゃ無理なので、唯一の男バイトに「ちょっと、これ出すの手伝って。」声をかけました。

「あ、ボクは今日、具合が悪いんで重いもの持てな「じゃあ帰れ。」
最後まで言わせずに突き放しました。

で、残った女3人で力仕事しました。
脚立を抑える係、上に登って商品を受け取る係、商品を持ち上げる係(私)です。
電子レンジを持ち上げて「持ちましたか?」「はい、受け取ったよ!!」「手を放しますね!!」「OK!!」
掛け声をしながらどんどん物を入れ込みます。
そんなことを交替で(さすがに疲れるので)していたら、一人のオッサンが近づいて
「ここには男はおらんのか!!!」
怒鳴ってきたことでビックリ!
脚立に乗っていた私、驚きのあまりに電子レンジをつかみ損なってバランスを崩しかけました。
「あぶね!!!!」K女史が脚立を抑えていてくれたおかげで、落ちずに済みました。
・・・が、電子レンジを持っていたT内さんが電子レンジを持ったまま尻餅をついてしまいました。
「ちょ、T内さん!!大丈夫ですか?!」「うわあ!!ごめんなさい!!(私)」
あわててK女史がかけよって具合を聞きました。
「・・・・・・・・・・・・だ・・大丈夫。」3人とも真っ青になってました。
「ほれみろ!!!
力のない女がしとっけんそげんことが起きっとさ!!
こうゆうのは男の仕事やろが!!!!
この職場には男はおらんとかっっ!!!
なんつうトコじゃ、この店はっっ!!!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・ドヤ顔で大声で説教しだしました。
俺ら3人ポカーーーーンですよ。

怪我しそうになったのは
オッサンの大声にビックリしたからなんだがな・・・?


正論っちゃ正論だ。重いものは男が持つもの。
だがな、だけどな、いないもんは仕方ないんだから女がやるしかねーだろ。
3人で気を付けて頑張れば、できんこともないわけだ。
その作業を大声で邪魔してドヤ顔で説教するオッサンの姿にいらぁ・・・とした私。
「すみません、人がいなかったらこうゆうこともあるもんですから・・(だから邪魔だ、さっさと帰れ。)」
と、対応したら
「だけん、そげんことは男の仕事やろうが!!!
社員よべ!!!俺が説教したるけん!!!」

・・・・・・・・・・だからその社員がお前みたいなやつにからまれてっから俺らがやってるんじゃねーかよ!!!!
あったまわりーオッサンだなーー・・・・。うんざりした顔についなってしまった。
「おいは女にこげんことさせる社員に腹立てとるんであって
アンタらに文句言うとるわけじゃなかとに、なんでそげん顔すっとか!?
ブスか顔すんな!!!それが接客する態度か?!!!」


「はあああああああああああああああああああああああああああ(ため息)
すみません、精神的に男にならないと仕事はこなせないんですよね、なんせ人手がたりないもんで。」
私の態度にムカついた客が
「なんぞ、お前は!!!おいがせっかく怒ってやったのに・・・っ!!」
「すっみませぇ~~~~~~ん、仕事がたくさんあるので!お客様は大変おやさしいんですねええええええっ!」
T内さんがすっごい笑顔で対応しだした。
「お客様みたいな人がウチで働いてくれたら大変たすかるんですけどぉおおおおおおおお!!」
客はニッコニコになって
「おお、おいは造船で働いたことあっけん、力仕事はすごかばい。」エヘンと胸を張りだした。
「ですよねーーーっ、体つきからして男らしくてすごかですもんねええええええええええええええ!!!」
「そうばい、鉄板何回も往復して運んだけんなぁっ!!!!!」
「ちょうど、募集してるので、よければうちで働いてもらえませんか!?」
「よかばい、すぐに来たるけんっ!!!!」
オっさんはご機嫌で履歴書を買って帰りました。

「・・・・・・・・・・・・・・・・T内さん、俺、あんなオッサンと仕事すんの嫌ですよ?」
ああゆうタイプに限って口ばっかでなんも仕事せえへんの、経験上よく分かってるからな。
K女史が「年齢で落とされっとじゃなか?店長も採用せんよ、一番大嫌いなタイプやもん。」
「いや、ウチが店長に言うて採用させる。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・は?マジすか???
「で、うちの指導の下でバキバキにこき使ったるわ。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・えええええええええええええええ????
「まあ、面接にきたら・・・やけどな。」

その夕方に電話がかかってきました・・・オッサンからです。
店長が「明日面接して採用する方向でいくから。」って話に私ウンザリ・・・。
「絶対に面倒くさいことになるからやめといたほうがいいですよ・・・?」
しかし、店長、「大丈夫やろ、T内さんが教育するって話やし。俺もするし。」

・・・・・・・・・・・・・・というわけで、変なオッサンが職場に出てくるそうです。
うああああああ・・・・嫌だなあ・・・・・・・・・・・一緒に働きたくねえぇえ・・・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クサカ (元 源蔵)

Author:クサカ (元 源蔵)
漫画・アニメ・ニコニコ動画が好きなオタ主婦です。
漫画・イラストも書いてちょいちょいこちらに載せています。ヘタリアアニメ中止にキレてから国防活動しております(たいしたことはしてませんがー(´ε`;))二次元を脅かす国は滅んでしまえという、ある意味では危険思想な持ち主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。