意思疎通できない人間が一番嫌いです。

うちの店では簡易包装と宅急便受付をしています。
手数料はとらないけれども「時間指定できません」「包装紙が単色しかない」ということで
無料サービスとして受け付けています。
それでもいいとか言っときながら、のし包装された商品を見ると「こんな色しかないの?」なんて言われます。
包装する前に紙の色はこれしかないって見せたにも関わらず・・ですよ?
宅急便においてはカーペットを送ってくれといわれて重量と大きさが規格外だから送料はこれくらいになりますとか話したら「高い!!安くしろ!!」と怒鳴られました。
配送料金は会社に言ってください、というか、かなりの格安設定なんですけどね・・・?
異変に気づいた男性社員が、すぐに対応してくれました。
(こうゆうタイプは相手が女だと脅しつけてくるけど、相手が男だと何も言わない)

でもって家電においては、業者に設置してもらったほうがいいと何回も説明しているのに
2・3000円の設置代金を払うのを渋って断るんですよね。
テレビはなんとかなるかもしれませんが、エアコン・アンテナは素人には絶対に無理なんですよ。
・・・で、その数時間後に「付けに来い!!」という電話が鳴り響くんですよねー・・。
で、業者に電話する・・・二度手間です。
どこかの店舗では「お前らが付けに来い!!」と怒鳴られて社員と業者が行ったとか・・。

お客にはお客の礼儀がある。
礼儀を守った上で相手が不手際だったら怒っても仕方ないけれど
ちゃんとしてるのにキレるのだけはやめてほしいです。


f3984612-s.jpg

私はデパート勤務。以前、サービスカウンターに配属されており、そこでは商品券も扱っていた。
扱っているものの性質上、熨斗紙を欠けて欲しいという依頼がが多かった。
ある日いらしたお客様から、「熨斗紙を掛けて欲しいんだけど、なにがあるの?」とおたずねがあった。
なんといっても種類が多いし、お客様が「○○をかけて。」とおっしゃっても、間違いがないように一応用途を聞いてみることになっているので、
「どのようなときにお使いになりますか?」とうかがったところ、
「だから、何 が あ る か っ て き い て る ん だ ろ !!!!!」と、いきなり大層ご立腹。
しかたがないので、
大変失礼致しました。では申し上げます。
まず、紅白10本の結び切からですが、寿、お祝い、内祝い。5本の結び切ですと、快気祝い、お見舞いで、お見舞いは熨斗がございません。
次に紅白蝶結びは、粗品、寸志、お礼、記念品、内祝い、お中元、ご餞別、ご挨拶、お見舞い。お年賀、お歳暮は今の季節は使いませんね?
白黒ですと、これは熨斗がついておりません。志、御香典、御仏前、御霊前、お礼です。
黄白も熨斗がついておりません。志、粗供養、お礼、満中陰志、御仏前、御霊前。ご用意しておりますのは以上でございます。

今申し上げたもの以外にご希望がございましたらすぐにご用意いたしますので、ご遠慮なくお申し付けくださいませ。

とご説明申し上げたところ、そのお客様はうろたえたご様子で急にうつむいて、
「ケッコンノオイワイナンデスケド、ナニガイイデスカ……。」とお尋ねになった。

私も後で反省。ちょっと言い過ぎたよ。接客業なのにね。



これくらいガツンと言ってやりたいなあー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クサカ (元 源蔵)

Author:クサカ (元 源蔵)
漫画・アニメ・ニコニコ動画が好きなオタ主婦です。
漫画・イラストも書いてちょいちょいこちらに載せています。ヘタリアアニメ中止にキレてから国防活動しております(たいしたことはしてませんがー(´ε`;))二次元を脅かす国は滅んでしまえという、ある意味では危険思想な持ち主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード