そら勤務態度が違えばそうなるわな。

ひと月ぶりにあった子持ちパートさんが買い物に来ました。
「あ、お久しぶりです、元気でしたか?」と和やかに挨拶。
「○○店はどうですか?慣れました?」
「あ、はい、忙しいけれど大丈夫です。」と笑顔。
そーかそーか、そらよかった。
この人はウチの店で働いていたんですけど、地理的に○○店の方が近いってことが分かり、移動させたんですよね。
本人は「募集してたのこの店だけだったのにいいんですか?」とかビックリしてましたが
その店も午後には人員がほしかったので丁度良かったと喜ばれ、
うちらも「正直痛手やけど、家に近い方が便利やしね、しょうがない。」と送り出しました。
メッチャ働く人なので、○○店、大喜びで店長はお礼まで言われちゃったそうです。
「こちらは大丈夫ですか?」なーんて心配されちゃったけど
愚痴ったらこのイイ人は遠いのにわざわざ来るだろうしなー・・配慮して空元気で伝えました。
「また買い物に来ますね。」と言われ、笑顔でお見送り。

休憩時間になってT内・K女史・M元と4人でご飯食べてた時にその話をしました。
「あー、よかったばい、そこでもうまくしとっとばいねー。」
「あんだけちゃんと働いてたら大丈夫でしょ。」
「僕も心配して覗き見したことあったんですけど、あだ名で呼ばれるくらいには仲良くなってるみたいですよ。」
・・・と、皆さん心配してたようです。

「あ、それでなあー、さっきUがさあ、
『なんであの人ばかり心配されるんか分からん!』
って、激怒して帰って行ったよ。」と、K女史が報告。
「・・・・え?!退社時間まで2時間も早いですよ?!」私ビックリ。
「それがな、アイツ『同じ子持ちなのに私とあの人との対応が違いすぎる!』ってことでさ
ずっと毛嫌いしとったけん。」
「・・・・・・・・・・・・・あーーーー、なるほどーーー。」一同納得。

「でもさあ、子供が熱出しても仕事しにくるあの人と
市民プールに連れてくから休ましてくださいって言うUちゃんとさあ
対応もちがってくるわなあーーーー。」というT内さんの言葉にうなずく一同。
「だってさ、仕事いっぱい頑張る人と適当にやる人ととじゃ・・差別するなってのがおかしいでしょ。」
「あ、K女史さん、そこは差別ではなく区別ですよ。」
「区別になるの?」
「はい、まず、仕事に対する考えや姿勢も違います。同じレベルで考えては失礼です。」
きっつ~~~・・とM元のぼそっとつぶやいた言葉をスルーする大人な私。

「Uちゃんは自分に不当なことにはすぐに文句言うてさっさと帰るしね。
仕事手伝ってもありがとうのお礼もなかし?」
「あの人は少しのことでもすぐにお礼いうし、仕事しまくってるしねー。」
ランクが違いすぎやな、とまたもやうなづく一同。

「あの子やから他店でも可愛がられるっさねー。」
「逆にUちゃんが移動していたら・・・・」
「確実にイジメられて終わりでしょうね、うちだからあんなナメた態度でも居れるんですよ。
あんなのが他店のお局様方に見せたらド叱られるどころじゃないですよ?」
H口以上に最悪な女がゴロゴロいますからねー・・と話したらさらに深くうなづく一同。
私らが入ったころって理不尽なこというお局が多かったけんねー。
仕事できんくせにえばり散らしたりとかさー、お局が目を付けた男子と話しすっと怒ってきたりとかさー
M元が話聞いてて震えていました。

「こ・・・こわすぎでしょ? そんなんで仕事として成り立つんですか?」

うち等「成り立つわけねーだろ、仕事ボッロボロだよ。」
そんなお局に仕事託したってまともにやるわけねーから
こっちは休日出勤して発注とか売変とか全部やってやったわ!!
風邪でくるしんでても出たりしてな。

「・・あ、だからあいつ等好き勝手してるんかな?」と私。
そーかも・・と一同。
「けども、だからってイジメはしたくなかねえ。」と二人。
「叱るのと怒るのでは違いすぎるんですけどね、受け取る側がイジメってとらえるんだったら何言っても無駄ですよ、
放置して大ポカするの待つか、落とし穴つくっとくとか、地雷しかけて自滅に追い込みましょう。」


その考えがいっちゃん怖いわ。と3人にビビられました。

やられたらやり返さなって思考はダメってことかい。

優しくして欲しいんやったら、自分も相手に優しくしたら?
やったことは自分に返ってくるのが世の中の常識なんですから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クサカ (元 源蔵)

Author:クサカ (元 源蔵)
漫画・アニメ・ニコニコ動画が好きなオタ主婦です。
漫画・イラストも書いてちょいちょいこちらに載せています。ヘタリアアニメ中止にキレてから国防活動しております(たいしたことはしてませんがー(´ε`;))二次元を脅かす国は滅んでしまえという、ある意味では危険思想な持ち主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード