H、仕事やめるってよ。

「しっとおー?H口さん3月10日で仕事寿退社するってぇー。」

M地のどーでもいい情報に毎回「へー」で済ましてたけれど
今回はさすがに「はあ?!寿退社ぁああ?!!」声が裏返ってしまいました。


孫がいるババアだぜ?性格ごっつ悪いぜ?離婚なんか3回もしてるんだぜ?
あいつの娘、すげー性格悪いぜ?
 (実は会社の人間に「娘きたぞ」って警戒されるくらい嫌われている)
そんな性格に難がある上に全く改善されないで60近くにもなってる人が・・・

「結婚できるんだねえーーー( ̄▽ ̄;)」

同じレベルの男か、仏の心を持つ男なのか・・どっちなんだろう?

「その辞めるって話を朝礼で喋ったのか、それはそれで勇気いるな。」
3回も離婚経験してたら俺は言えない・・。

「ううん、店長がH口に聞いて、本人が明日の朝礼で自分から言うって話だったんだけど、店長がK女史と副店長に喋ってー、そっから広がったみたいよー?」
この言葉にズッコけた。

「ちなみに、30分後には全員が知ってたってー。
あ、源蔵さん知らんかったもんね、ってことは夜の人間は知らんのかなー?
まあ、そうゆうことばい、よかったねえ、精神的に楽になるばい。」
・・・言いたいこと言って笑顔で帰られました。

夜のシフトで私以外も知っているのか・・?
聞いてみようかと思いましたが・・「めんどくさい事になるの嫌だしいいか。」と無関心を装い帰宅。

で、旦那に話ました。
「店長、よっぽど嬉しかったんやろうなー。」
やっぱそう思うよねー。
店長はH口のせいで店トラブルが続出しているので大嫌いなんですよね。
俺はそのことを知っているから言いふらした理由が分かるが
当の本人は「店長って口が軽かー。」ぐらいにしか思っとらんやろうなー。

「でもさ、そんな人間が結婚うまくいくと思わないから、どーせ戻ってくるよ。
その前に、色々準備しといたほうがいいんじゃない?」と旦那から忠告がきた。

「ほほう、なにを根拠にそんなことを言うかね。」

「俺の職場もそーなんやけど、3回も4回も結婚と離婚繰り返してる人が結構多いんだよ。
で、最初にあっさり離婚して手に職もっちゃうと、我慢とかじっくり考えるとかできなくて
『アタシの思い通りにならないんなら別れる!!』って方向になっちゃうんだよねー。
元の職場に戻る確率も高いみたいだから、絶対に戻ってくるバイ。
店長にさりげなく忠告しとくか、おヨメさんが技術とか資格とって違う職につけるようにしといたほうがよかよー?」

・・・そーだなあーーー。

しかし、自分がやめたところで解決にはならんしなー。
新人イジメなんてやめねーだろうしなー。

と、いうわけで、店長に聞いてみたさー。
「もしもっすよー?H口が離婚してまた働かせてくださいって面接にきたらどーしますぅ?」

「絶対になにがあっても雇わないっ!!全店舗に通達して雇わないようにするっ!!!冗談じゃなかっ、あんなトラブルメーカーっ!!」
ゴキブリを見たかのようなすっごい嫌な顔で言いました。

・・・・ここまで上司に嫌われるパートって初めて見た。
そんだけ嫌っているなら店長の権限でクビにすりゃいいのに、クソバイトみたいにさ。
本社にすら「レジに立たすな、やめさせる方向性にもってけ」なんて言われてたぐらいなんだから。
H口のレジトラブルの件で、ふつーならクビになるところを「レジ以外のことをさせる」ということに落ち着いたときなんか、他のパートが「なんそれ、おかしかばい。」ってブーイング起きたし。


俺なんかイジワルされて無視されて、散々な目にあってるからなあー。

プレゼント代500円と色紙を言われたけれど
「色紙には恨みつらみしか書かんし、お金は1円たりとも出す気はない。」とラオウの口調で発言したら黙ってしまわれた。

その後、社員に「聞いたよ~?全部断ったんやて~?やるねえ~~。」とニヤつかれた。

店長には「頼むからトラブルは起こさんとってね?」なんて注意されてしまった。

H口がやめるまであと13日、なんか起こるんかなー、起きたら面白いなあー、
最後に絡んできたら言い返せるように喧嘩の準備しときます( ̄ー ̄)ニヤリ



あと13日・・・会社の雰囲気がどーなるか楽しみですわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クサカ (元 源蔵)

Author:クサカ (元 源蔵)
漫画・アニメ・ニコニコ動画が好きなオタ主婦です。
漫画・イラストも書いてちょいちょいこちらに載せています。ヘタリアアニメ中止にキレてから国防活動しております(たいしたことはしてませんがー(´ε`;))二次元を脅かす国は滅んでしまえという、ある意味では危険思想な持ち主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード