客だからって何をしてもいいと思ったら大間違いだ3

結構な量の買い物をして、でかい袋を4つ「どっこいせ!」って感じで持ったら

「お車までお持ちしますよ。」と店員さんに丁寧に声をかけられた。

「いやいや、これぐらいなら大丈夫なんでw」
正直言うと手が震えていたが、店内の忙しさが凄まじかったので遠慮した。
だけど、笑顔でお持ちしますと再び言われると断りきれなくて・・・・
「あ・・・じゃあお願いします。」と折れてしまった。

しかも、水関係を中心に入れた一番重いものを率先して持ってきたので慌てた。
「おおおお、重いですよ!!ダメですよ!!」
「大丈夫ですよ、すみません、うちの店、カートがないもので・・・。」
店が狭いからカートが置けないという話を聞いている。
まあ、しょうがないよなー・・・
とにかく、急いで車まで行こうと歩き出した。
すると、

「ちょっと、アンタ、これ持って!!!」
 背後から怒鳴り声が聞こえた。

私の荷物をもった店員さんがオバサンにからまれていた。

「申し訳ございません。こちらのお客様が終わってから運搬いたしますので・・・」

丁寧にお辞儀してこっちに歩き始めたら

「はあ?!なにその態度!!」急にキレた。

店員さんの態度はものすごく丁寧、言葉使いもさらにクソ丁寧
すぐに戻ると言ったのに、なんでキレるか、このオバサン。

教育がなっていないと怒鳴り散らすオバサン、
からまれる店員、荷物持って呆然の私。

は!!イカン!!店員さんを助けなければ!!!
1.店員さんから荷物を受け取って「一人で運べますよ」と笑顔でありがとうを言う
2.偉い人を呼んでもらって対処してもらう
3.私がオバサンに文句を言う

3は確実にこの店員さんにとってもヤバい・・・。
2・・・は、これもヤバそう・・・(店員さんにとって)
1・・・しかないかな。

「あ、やっぱり一人で大丈夫ですよー、ありがとうございましたー。」
店員さんから袋をとって、お辞儀する。

店員さんが申し訳なさそうに「スミマセン・・」と小声で言ってきた。
いやいや・・・気持ちだけでうれしいから。

「さあ!!これ持って!!!」と、オバサンが差し出した荷物は・・・
ペットボトル1リットル2本はいった袋ひとつ。

私 店員 「・・・・え。」

「え・・と、お荷物は他には・・・・。」

「なんやの!!荷物の大きさで決めんの?!」

そらそうだろ。
明らかに私のほうが運ぶの手伝わなきゃいけないくらい
多い・でかい・大量となっているんだから。

えええ~~~~、ちょっとコレってどうなの~~~?
 なんて考えていたら・・・

「店員さん、スミマセン、僕が持ちます。」と、後ろから男の子の声。
見ると、中学生くらいの子が険しい顔で立っていた。

「ええよ、○○ちゃん!それがこの人の仕事なんやから!!」

あーーー、孫かな・・・。なーんか血縁的にろくでもなさそう・・・。

「店員さん、あの人の荷物を持ってあげてください。大丈夫ですから。」
私を見ながら言ってる。

あえ?孫はマトモっぽい・・・・?
いやいや・・・油断は禁物・・・警戒しとかないと後が怖い。
とりあえず、ジっと見ていた。

「 この人はこれがお仕事なんよ!!使わないと損するのよ!!」
怒鳴るオバさんに孫が言った。

「僕はもうおばあちゃんとは買い物しとうなか。」

オバサン 私 店員 「・・・・・・・へ?」

「客だからって偉そうにしたり、怒鳴りつけたり、
おばあちゃんは最低なことばかりしてる。
一緒にいて恥ずかしいわ。友達にも注意されてもうイヤや。
これが最後の買い物やけん、だから荷物持つのも最後やから。」

すっごい冷めた眼でオバさんを見て言い放つとさっさと歩いて行った。

「え?○○ちゃん?!」
ばあちゃん、後から必死で追いかける。

二人の後姿を見ながら
「孫・・・かっけえ~~~~~~・・・・。」思わず呟いた。
店員も
「・・・あれが反面教師ってものですかねー・・・。」苦笑していた。

店員さんに車まで荷物を運んでもらって改めて御礼をする。

「なんか変なのに絡まれてしまってスミマセンね。」

「いえ~~、いろんなお客様が着ますから(苦笑)」

でもなあー・・・あそこまで底辺な客を相手にするのってキツいぞ・・。
今回は「まともな孫」のおかげで助かったけどねー・・・。

あのお孫さんはおばあちゃんのせいで周囲から散々文句言われてきたんだろうか。
常軌を逸した身内の行動をみて「恥」と思えるなんて偉いなあー。
身内の苦情って心身にこたえるんですよねー。

孫にはどてつもなく同情できるけれど、オバさんには「ザマアー!!」とコメさせていただく。

いくら接客業とはいえ、相手だって人間なんだ。
客には客のルールがあるってことを学んでおけ。

どうせならさ、

こんな風に愛されるばあちゃんになろうぜー。


スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヤダワこんな客、客でもなんでもないよ
上から目線の客にはそれなりの対応です。
逆に丁寧なお客様にはものすっごく親切丁寧に対応してますww

サービスもいいけどほどほどにしないと、中には
店員に言えばなんでもしてくれると勘違いしてる人いますからねー。

アハハハ・・・ですよねー。

日本はサービス大国として有名ですけれど・・・
度が過ぎて逆に客を調子つかせてる気がします。
そんなことでキレんの?!ってはたから見ててビックリする人の
なんと多いことか・・・・。

店員だって人間で、会社のルールの上で動いているわけですから
無茶な要求は脅しと同じですよね。

>逆に丁寧なお客様にはものすっごく親切丁寧に対応してますww

分かります、余りものの特典とかつけたり、率先して荷物運んだり、
相手の態度で店員も変わりますよね。
客には客のルールがあると理解してほしいです。

コメントありがとうございました。
プロフィール

クサカ (元 源蔵)

Author:クサカ (元 源蔵)
漫画・アニメ・ニコニコ動画が好きなオタ主婦です。
漫画・イラストも書いてちょいちょいこちらに載せています。ヘタリアアニメ中止にキレてから国防活動しております(たいしたことはしてませんがー(´ε`;))二次元を脅かす国は滅んでしまえという、ある意味では危険思想な持ち主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード