スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の一大事なのに!!




おいおいおい!!
日本の一大事だろうが、このニュース!!
なんでトップ報道しないんだよ!!!
韓国のニュースなんかどうでもいいから!!!
日本のニュースを流してくれよ!!!

税金は皇族の皆様を守るためにつかってくれよ。
スポンサーサイト

天皇陛下の覚悟・気持ちが凄すぎる。





戦後七十年という大きな節目を過ぎ、二年後には、平成三十年を迎えます。

 私も八十を越え、体力の面などから様々な制約を覚えることもあり、ここ数年、天皇としての自らの歩みを振り返るとともに、この先の自分の在り方や務めにつき、思いを致すようになりました。

 本日は、社会の高齢化が進む中、天皇もまた高齢となった場合、どのような在り方が望ましいか、天皇という立場上、現行の皇室制度に具体的に触れることは控えながら、私が個人として、これまでに考えて来たことを話したいと思います。

 即位以来、私は国事行為を行うと共に、日本国憲法下で象徴と位置づけられた天皇の望ましい在り方を、日々模索しつつ過ごして来ました。伝統の継承者として、これを守り続ける責任に深く思いを致し、更に日々新たになる日本と世界の中にあって、日本の皇室が、いかに伝統を現代に生かし、いきいきとして社会に内在し、人々の期待に応えていくかを考えつつ、今日に至っています。

 そのような中、何年か前のことになりますが、二度の外科手術を受け、加えて高齢による体力の低下を覚えるようになった頃から、これから先、従来のように重い務めを果たすことが困難になった場合、どのように身を処していくことが、国にとり、国民にとり、また、私のあとを歩む皇族にとり良いことであるかにつき、考えるようになりました。既に八十を越え、幸いに健康であるとは申せ、次第に進む身体の衰えを考慮する時、これまでのように、全身全霊をもって象徴の務めを果たしていくことが、難しくなるのではないかと案じています。

 私が天皇の位についてから、ほぼ二十八年、この間(かん)私は、我が国における多くの喜びの時、また悲しみの時を、人々と共に過ごして来ました。私はこれまで天皇の務めとして、何よりもまず国民の安寧と幸せを祈ることを大切に考えて来ましたが、同時に事にあたっては、時として人々の傍らに立ち、その声に耳を傾け、思いに寄り添うことも大切なことと考えて来ました。天皇が象徴であると共に、国民統合の象徴としての役割を果たすためには、天皇が国民に、天皇という象徴の立場への理解を求めると共に、天皇もまた、自らのありように深く心し、国民に対する理解を深め、常に国民と共にある自覚を自らの内に育てる必要を感じて来ました。こうした意味において、日本の各地、とりわけ遠隔の地や島々への旅も、私は天皇の象徴的行為として、大切なものと感じて来ました。皇太子の時代も含め、これまで私が皇后と共に行(おこな)って来たほぼ全国に及ぶ旅は、国内のどこにおいても、その地域を愛し、その共同体を地道に支える市井(しせい)の人々のあることを私に認識させ、私がこの認識をもって、天皇として大切な、国民を思い、国民のために祈るという務めを、人々への深い信頼と敬愛をもってなし得たことは、幸せなことでした。

 天皇の高齢化に伴う対処の仕方が、国事行為や、その象徴としての行為を限りなく縮小していくことには、無理があろうと思われます。また、天皇が未成年であったり、重病などによりその機能を果たし得なくなった場合には、天皇の行為を代行する摂政を置くことも考えられます。しかし、この場合も、天皇が十分にその立場に求められる務めを果たせぬまま、生涯の終わりに至るまで天皇であり続けることに変わりはありません。

 天皇が健康を損ない、深刻な状態に立ち至った場合、これまでにも見られたように、社会が停滞し、国民の暮らしにも様々な影響が及ぶことが懸念されます。更にこれまでの皇室のしきたりとして、天皇の終焉に当たっては、重い殯(もがり)の行事が連日ほぼ二ヶ月にわたって続き、その後喪儀(そうぎ)に関連する行事が、一年間続きます。その様々な行事と、新時代に関わる諸行事が同時に進行することから、行事に関わる人々、とりわけ残される家族は、非常に厳しい状況下に置かれざるを得ません。こうした事態を避けることは出来ないものだろうかとの思いが、胸に去来することもあります。

 始めにも述べましたように、憲法の下(もと)、天皇は国政に関する権能を有しません。そうした中で、このたび我が国の長い天皇の歴史を改めて振り返りつつ、これからも皇室がどのような時にも国民と共にあり、相たずさえてこの国の未来を築いていけるよう、そして象徴天皇の務めが常に途切れることなく、安定的に続いていくことをひとえに念じ、ここに私の気持ちをお話しいたしました。

 国民の理解を得られることを、切に願っています。(全文)




私は頭が悪いです、それでも「退位」という考えが微塵もないということは理解できました。
でも細かいところが分からないので旦那に説明してもらいました。

「天皇陛下が『退位する気はないってのは理解できたな?
つまり、陛下は公務を減らすなって言いたいのよ。
確かに高齢だし、体力的にも前みたいにはできないし、周囲が自分の体について物凄く心配してるのも分かる。
だけども、天皇というのは国の象徴で、人の幸せを願い、喜び、悲しみは共に寄り添い、それが自分の仕事で
身体がしんどいからそれを辞めるってのは歴代天皇に対してとても失礼であり、
国民に対しても同じであると。
でもって、自分はそんな生半可な気持ちと覚悟で天皇をしてるわけじゃないとおっしゃってるわけよ。
だから、どんなことがあっても、天皇は死ぬまで天皇、公務を減らす考えは一切ないって断言してるのよ。
ただ、昭和天皇がお亡くなりになったときに『喪に服すべからず』というお言葉があったにもかかわらず
日本全土が喪に服し、国がストップしたときのことは、そこだけは変えた方がイイかなって心配してるのよ。
自分になにかあった時に国が停滞するのだけはやめてほしいってお考えなのね。」

旦那の説明聞いて号泣。
「陛下ぁあ~~~~・・・一般市民の80なんて孫の世話して余生送るのが普通なのに~~・・
うちらは陛下にそうやってのんびり過ごして東京オリンピックを一緒に楽しみたいのに~~~・・・
あんな柔和な外見してて、なんで漢気があるんだよぉおおおおお~~~~~!!!」

「今の日本人にはもういないよね、昔は天皇陛下みたいな男子がゴロゴロいたんだよなあ。
そら2600年も日本が続くわけだわ(苦笑)
信念とか覚悟とか、男子一生の仕事ってレベルじゃないよ、超越しとっけんね。
すごかばい、だから日本国民は天皇陛下についていくんだよ。」

さらに号泣。
そうか・・・陛下がそのお覚悟ならば、私ら庶民は一生懸命働いて納税して幸せに暮らしているところを
お見せしなければいけないなあ。
心配かけないように、災害があっても、「大丈夫ですよ!すぐに元通りにしますけん!!」って大笑いしてさ。
不幸をぶっとばして、幸せになるように頑張らないと。
そして、選挙で天皇陛下、皇后陛下、皇族の皆様を絶対に守ると覚悟している政治家を選んで
そんな国会議員ばかりになることをしないといけないな。

さて、天皇陛下の気持ちを理解できた国民はどれだけいるのか・・?
my日本のメンバーは大丈夫そうだな、だってメッチャ勉強してる方々ばかりだし。
日本のマスゴミがどう報道するかが怖いです。(どうせ偏向報道するんだろうけど。)

陛下がこんなにも頑張っているんだから、私も色々がんばろう!!
とりあえず、お仕事だな(苦笑)
前任のバカどもが溜めたデッドストックを処分するぞ!!!

すんません、もう不満とか愚痴とかいいません。



【衝撃】 天皇陛下の元日のスケジュールが鬼ハードであることが判明 これは頭が下がるわ・・・

1: ニーリフト(栃木県)@\(^o^)/ 2015/01/01(木) 23:04:29.68 ID:IFD45FbU0.net BE:886559449-PLT(21000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/8toushinnomonar32.gif
年末年始は、宮中が最も忙しい時期です。私たちが正月休みに自由に振舞っている間、宮中では、間もなく行われる宮中祭祀の四方拝を皮切りに、数々の祭祀や行事が行われます。元日未明に行われる四方拝のため、陛下は今晩、仮眠をおとりになるものの、徹夜をなさいます。頭が下がります。
https://twitter.com/takenoma/status/550303957734535169

元日午前5時30分から、皇居で「四方拝」という新年最初の祭祀がはじまりました。天皇陛下は黄爐染御袍という、天皇のみが着装を許される古式に則った装束をお召しになり、厳寒のなか防寒具もおつけにならず、ひたすら国民の幸せをお祈りになります。私は陛下の祭祀が終わるまで床にはつきません。
https://twitter.com/takenoma/status/550390688936779776

天皇陛下は、神嘉殿の前庭での四方拝をお済ませになると、続けて宮中三殿にお進みになり、歳旦祭をなさいます。こちらには、皇太子殿下も御拝礼になりますが、その他の皇族のご出席はありません。歳旦祭にあたり、皇后陛下は、天皇陛下の御拝礼の時間に合わせて、御所の外で遥拝なさいます。
https://twitter.com/takenoma/status/550396219755724800

天皇陛下は、歳旦祭では、まず天照大神をお祭りする賢所にお進みになり、ご神体の御鏡が奉安されている内陣の御座に着座なさり、御拝なさったのち、御鈴の儀の間、御平伏になります。そして、それと同じことを、歴代天皇の御霊を祀る皇霊殿と、八百万の神を祀る神殿でなさいます。
https://twitter.com/takenoma/status/550398780118286336

天皇陛下は次の御製をお詠みになっていらっしゃいます。「神殿へすのこの上をすすみ行く年の始の空白み初む」。歳旦祭の神殿での御拝が済み、陛下がお立ち退きになる頃、東の空か明るくなるようです。それで、ようやく私も床に就けます。陛下が祭祀をなさっている間、私は畏れ多くて寝られません

間もなく四方拝に続き歳旦祭も滞りなくすむ頃と思います。ところが天皇陛下はその後も立て続けに
行事があり、お休みになれません。ちなみに、この後は御所でお祝酒をおあがりになり、9時30分からは宮殿で「晴の御膳」という儀式、10時からは新年祝賀の儀が行われ、祝賀行事は午後まで続きます
https://twitter.com/takenoma/status/550405659053674496



普通なら退職してのんびり過ごす年齢ですのに・・・

すんません、もう不満とか愚痴とかいいません。

頑張って働きます。

ご結婚おめでとうございますヽ(*´∀`)ノ



ご結婚、おめでとうございます!!!

ニュース見てビックリ!!
典子さまと千家国麿さんとの年齢差が15歳にビックリ!!
しかもすでに尻に敷かれている雰囲気なのがビックリ!!!
プロポーズなしに自然と結婚になっていたのがさらにビックリ!!!

私だってプロポーズされたのになあ。
寝てたから覚えてないけど。
だって眠かってん・・しんどかってん・・・電話やったし・・深夜やったし・・・。
覚えられるわけ無いやん。
もう一回言ってくれと頼みましたが自力で思い出せと突き放されたし・・。
奴はこれをネタに笑いをとっているそうです・・。
鉄板のネタだ!!とGJしてんじゃねーよ!!!

私の話はおいといて・・・

それにしても出雲大社と伊勢神宮の結婚かあー。
世紀のご結婚ですねw
お幸せになってください。
皇室の幸せは日本国民の幸せです(*´∀`*)

でもって、皇室芸人なんて言われてる竹田先生、
アンタ、華原朋美やらAKBに利用されてないで、さっさと身を固めろww
んっとに・・男前な性格なのに女性を見る目がないんだから!!
my日本の独身女性が竹田先生にアタックしてくれんかなー。

天皇陛下、80歳のお誕生日オメデトウ(^▽^)ゴザイマース!



80歳おめでとうございます。

2020年のオリンピック、国民と一緒に見ましょうね!


そういや陛下ってお給料もらってるのかな?ってくぐってみたら、こんなん見つけたとですよ。
天皇陛下の実務は140億円、お給料は年3億円

やだ、私のお給料低すぎ!ってレベルじゃねーし!!!

お給料あげてえええええ
お休みふやしてええええええええ!!!!!

俺、まじで仕事頑張ります。
ほんと・・今まで不満ばっか言ってて申し訳ございませんっしたあああああああ!!

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

クサカ (元 源蔵)

Author:クサカ (元 源蔵)
漫画・アニメ・ニコニコ動画が好きなオタ主婦です。
漫画・イラストも書いてちょいちょいこちらに載せています。ヘタリアアニメ中止にキレてから国防活動しております(たいしたことはしてませんがー(´ε`;))二次元を脅かす国は滅んでしまえという、ある意味では危険思想な持ち主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。